Twitter Facebook github

AWS PSA になれなかった(悲報)

AWS認定ソリューションアーキテクト – プロフェッショナルを受けてきました。

不名誉なことだから書かないのも考えたけど、まあ個人ブログだし、スコアも悲観するほどひどくなかったし、吐き出すことで自分の弱みをちゃんと評価して次に繋げられると思ったから書きます。

落ちました

結果は65%で合格のところ、61%で不合格。

170分(2時間50分)で80問を解くこの試験。1分2問ペースで解かないと間に合わなくて、相当キツいっていうのは認識していたから、試験開始時点から残り時間を示す時計のカウントダウンを常に気にし続けました。
80問解き終えたのが試験時間の残り1分で、本当に計算通り最後まで進めたこともあって、手応えも感じていたから、受かったかなって少し期待をしていたんだけど・・・。

勉強期間は例によって1週間満たないくらいで挑戦して、やっぱり勉強不足なのかな、って思いつつも、
集中して勉強して、7割くらいの問題は自分の中で自信を持って答えられるようになったと思うし、
正直試験範囲が広すぎる上に、実務でもエンタプライズ的なところでAWSを活用した経験もなく、直近そういう予定もないし、これ以上机上の勉強をする意味あるのかな…という。。

61%っていうと後3、4問正答できていれば合格だったから、ギリギリのところで落ちてしまってとても悔しい。

今年は6月にAWSサミットがあるから、それまでにはリベンジしたいと思う(認定者ラウンジでステッカー欲しいし 笑)。

次へ対策

今回のスコアレポートはこんな感じ。

セキュリティの低さ…。

実際に点数は取れてないんだけど、自分でセキュリティ分野について苦手意識はなくて、理解が曖昧なところはちゃんと潰していってるはずなのに、なぜか点数が取れない。。それなのにセキュリティドメインの出題数が全体の20%と最多だから、ここが65%未満だとかなりイタい。要改善。。

とりあえず、うーん、もう自分の中でAWSは勉強しきった感じがあって、新たに勉強することを見つけるのも難しいんだけど、挙げるとすれば

  • IAM Federation, STS
  • Data Pipeline と Simple Workflow Service の使い分け
  • 全サービスのセキュリティ特性 (IPsec VPNとか…)
  • CloudFront で動画のストリーミングとか
  • CloudsearchとかTranscoderとか
  • EMR, Kinesis, Redshift, DynamoDB, RDS…をどう組み合わせるか(超広い)

KinesisとRedshiftを最近勉強したけど、この辺は結構自分の中でマスターできた気がしていて、出題された問題も自信をもって点数化できたと思ってる。

とりあえず、
模擬試験とサンプル問題のセキュリティに関する部分を完璧にするのと、
各サービスを詳しく知るより、「エンタプライズにおけるユースケースでそれらをどう組み合わせるか」について、
もう少し理解を深める余地があるかと思った。

あと、問題に慣れるっていうのも大事かなって思うんだけど、
本試験はおろか、模擬試験ですら各設問の正答が示されないから、合っているのかどうか分からないという。。
各サービスで明らかに答えがあるなら調べてすぐ分かるし良いんだけど、問題は「最善のアーキテクチャはどれか」とかそういう問題で、
明確な答えがドキュメントを探しても見つからないから、結局それが正しいのか分からない、という。。

だからこそ難しい試験だと思うんだけど、対策が取りにくくてとてもつらい。

それでも受かるか受からないかギリギリのラインに居るから、1ヶ月後また受験してみようと思う。それまでにDevOps Engineer受けるかどうかも考え中・・・。

時間配分

今回はギリギリ間に合ったけど、正直言えば10分くらいは見直しのために時間を残しておきたい。。
でも逆に、少しでも思考停止する時間があると解ききれなくなってしまう。それだけは何としても避けなければいけないから、今回の試験と同じように試験開始直後から残り時間を気にし続けた方がいいと思う(少しの集中力と引き換えに)。

1問解くのにかかる時間は問題文+全設問の文字数にたぶん比例するから、短めの問題はできれば1分以内で瞬殺して、スクロールしなきゃいけないような長い問題は3分くらい使いたい。

時間管理で今回有効だと思った作戦は、10分で5問を解くのをひたすら繰り返す。もし遅れ気味であれば、次の10分レンジの中で取り返す。残り1時間20分の時点で半分の40問を解けていればひとまずOK。模擬試験を2セットやるのと同じ。

私は特に問題文を理解するのが苦手で、人より時間がかかってしまう。もし複雑な問題文が出てきたら、先に設問を軽く見てみると、問題文のなかで関係ない(≒深く理解しなくてよい)箇所が分かるかもしれない。

模擬試験は…

ちなみに、数日前に模擬試験も受けて、そっちは65%の正答率で合格したんですよね・・・。

模擬で落ちて本番で受かる、逆だとよかったのになあ、という・・・。

合格エントリじゃないからちょっと殴り書き風だけど一旦これで。絶対にリベンジする!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください